ガス屋の呟き

ガス屋が日々思っている事、感じている事をつぶやきます。

新型MIRAI向け高圧水素タンクにナイロン6樹脂を採用、宇部興産と共同開発

新型MIRAIの水素タンクは引き続き宇部興産製のが引き続き採用された。

 

【トヨタ MIRAI 新型】高圧水素タンクにナイロン6樹脂を採用、宇部興産と共同開発(レスポンス) - Yahoo!ニュース

 

こんにちは。ガス屋の見習いです。今日はトヨタの新型MIRAIの水素タンクに関するお話です。新型MIRAI向けの水素タンクにトヨタ宇部興産が共同開発したポリアミド性樹脂が用いられるとのこと。

 

記事によると「水素透過防止性能を備えるとともに、水素ガスの充填や放出によるタンク温度の急激な変化に対する耐久性、低温環境における耐衝撃性等についても優れた機械的性質」とあるように極低温ガスに対して優れた機能を示している。

 

一般的にヘリウムや水素といった小さな分子は配管等から漏れ出しやすく、今回のような高圧水素の気密性を保つのは非常に難しい。今回は燃料自動車への採用だが、水素社会が進む中、水素製造に必要な材料等も模索されており、軽量で安全な素材というのは

 

 

idgasman.hatenablog.com

 

 

今後出てくる可能性は高いと思われる。水素社会を実現するためにはいろいろと問題が残っており、技術革新とともに進めていかないといけない。今後も有用な素材が開発されていくのが期待される。

 

それでは

 

 

ガス点検強盗で22歳男を逮捕へ

皆さんもご気をつけください。

 

東京・東村山市 ガス点検強盗で22歳男を逮捕へ(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

 

こんにちは。ガス屋の見習いです。今日はガス点検を装った強盗に関するお話です。ガス点検業者を装い、勝手に家に入り込んで、金銭類を強盗したというお話です。普段きちんと働いているガス屋に対して非常に迷惑なお話です。

 

ガスの点検ですが、法律上4年に一度 (ガス業者によっては2年に1度などもありうる) と決まっており、事前に必ず案内用紙が配られます。この事前の案内用紙なしにガス点検をすることはないですので、必ず確認するようにしてください。

 

また、ガス屋はきちんとした制服と身分証を所持しております。もし怪しいと感じた場合はインターフォン越しで身分証の確認を取ってください。このようなことがあるのは非常に残念な事なのですが、自分の身は自分で守るしかないため、

 

上記のことをきちんと守り、こういった事故を二度と起こさせないようにしてほしいです。下記は参考サイトになります。

 

それでは。

 

ご家庭の皆様へ (meti.go.jp)

皮膚ガスで健康診断。臭いがキツイ人は要注意!体臭で健康診断できる理由

ガス屋の見習いも日々気になっていることです。

 

臭いがキツイ人は要注意!体臭で健康診断できる理由(サンキュ!) - Yahoo!ニュース

 

こんにちは。ガス屋の見習いです。今日は体臭から健康診断というお話です。記事によりますと体臭は3つのルートからによるもので、「表面反応由来」「皮脂腺由来」「血液由来」の3つからであり、血液由来の皮膚ガスは体を洗っても匂いは取れません。

 

この血液由来の皮膚ガスの臭いから健康状態がわかるとのこと。ではどんな人が危ないのかというと記事によるとアンモニア臭が強い人とのこと。アンモニアはタンパク質から作られている。このアンモニアは肝臓で分解されるが、

 

肝機能が落ちているとアンモニア臭が強くなります。一般的に重労働や肉体労働後の人は肝機能が落ちアンモニア臭が強くなりがちだが、平常時でアンモニア臭が強い人は注意とのこと。

 

他にもダイエット中の人から出るアセトン臭、アルコール由来のアセトアルデヒド臭と健康状態と体臭は密接につながっているようです。

 

臭いは病気発見でもよく使われており、犬ががん患者の尿を高い確率で当てたというのも有名な話である。

 

ガス屋として目指すべきことは種々の成分を検出、定量し、病気の人と正常の人の違いを見つけることにあると思う。よくガスクロを使ったりするが、微量成分、多種なガスを高感度で分析できる技術がどんどん進んでいけばなと思うばかりです。

 

それでは。

ラーメンがマジでうまい都道府県ランキング発表 福岡県、神奈川県を抑えて1位になったのは?

全国ラーメンランキング。今日はガスニュースお休み。

 

ラーメンがマジでうまい都道府県ランキング発表 福岡県、神奈川県を抑えて1位になったのは?(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース

 

こんにちはガス屋の見習いです。現場に行くとラーメン屋によく行きますよね。なんだかんだガッツリ食べれて、かつ手軽であるのがよいと思います。

 

今回のランキングはねとらぼによりアンケートをとり、総数1万8137票からどこの件のラーメンがうまいかについてとったものです。それでは見ていきましょう。

 

3位福岡県

豚骨スープに細麺で有名ですね。最近博多ラーメンを食べたことはないですが、セブンの豚骨焼きラーメンがおいしく、よく食べます。博多の屋台発症とのことなので、一度は現地で食べてみたいと思うところ。

 

【セブンイレブン】【濃厚ねぎ豚骨焼ラーメン】100日間コンビニ弁当生活【辛味にんにく】【78日目】!進撃のグルメ(デカ盛り・メガ盛り・特盛・大盛りetc)世界一のデカ盛り・大盛りグルメサイトを目指しています!!! (foodfighter.jp)

 

2位 新潟県

こちらもラーメンで有名な県。一度、講習会で行きましたが、いっとうやで食べたラーメンがめちゃくちゃうまかった。市町村ごとで異なるおいしいラーメンが食べれるとのことで、他でも食べてみたいと思うところ。

 

ラーメン いっとうや - 新潟/つけ麺 [食べログ] (tabelog.com)

 

1位 山形県

私はこの県に足を踏み入れたことがありません。ノーコメント。一度はぜひ食べてみたいと思うところ。

 

ランキングにはなかった中で、忘れられないラーメンとして、北海道のすすきので食べたラーメンゆきかぜ。〆のラーメン食べようと思って、たまたま入ったラーメン屋が当たりで、お酒で酔っていたせいでおいしく感じのかと思ったけど、

 

後から調べてみると結構な有名店だったということに気づかされたのはいい思い出。なかなか北海道に行く機会ないから、次行くときは確実にリピートですね。

 

麺屋 雪風 すすきの店 (めんやゆきかぜ) - 東本願寺前/ラーメン [食べログ] (tabelog.com)

 

こう思い出のラーメンを挙げてみると有名店ばかりなので、食に関してはミーハーなのかもしれません。明日からはガスについて紹介できたらと思います。

 

それでは。

 

 

NTTテレコンと愛知時計電機、LPガス集中監視システムにて協業

LPガス集中監視システムにて、NTTテレコムと愛知時計電機が協業

 

NTTテレコンと愛知時計電機、LPガス集中監視システムにて協業:日経クロステック Active (nikkeibp.co.jp)

 

こんにちは。ガス屋の見習いです。今回はIoTを用いたLPガス集中監視システムについての記事です。

 

記事によりますと、「LPガス集中監視システムにおいてNTTテレコンの提供する共同センタと愛知時計電機の提供するアイチクラウドとのシステム連携を行い、ガス事業者様の抱える課題解決とサービス向上を実現するための協業を開始する」

 

とのことです。この遠隔監視システムについてですが、我々の生活にとても密接に関わっており、経済産業省のサイトによりますと、以下の機能を担っているとのこと。

 

安全性の高度化

検診・請求の効率化

警報機連動遮断

ガス切れ防止・配送の効率化

付加サービスの提供

 

LPガス集中監視システム (meti.go.jp)

 

上記のサービスを24時間365日続けてくれているとのこと。例えば、ガス漏れやガスの消し忘れを遠隔操作により消すことが可能であったり、配送の効率化による安定供給、定期点検がなくなることによる人件費の削減等たくさんのメリットがあります。

 

遠隔監視システムが一般的になる中、一番最後の欄の付加サービスというのが料金に加えて、各社せめぎ合う要因になると思います。これにより家庭での事故が減ればなと思うばかりです。

 

それでは。

 

 

IoT機器の体験も 電気ガスの体験施設がオープン 愛知県岡崎市

愛知県岡崎市で電気ガスの体験施設「カテエネショップ」オープン。

 

IoT機器の体験も 電気ガスの体験施設がオープン 愛知県岡崎市- 名古屋テレビ【メ~テレ】 (nagoyatv.com)

 

こんにちは。ガス屋の見習いです。今日は中部電力ミライズが運営を始めるカテエネショップについての記事です。記事によると

 

「電気・ガスなどに関する相談にスタッフが応じるほか、IHクッキングヒーターとガスコンロを使って調理が体験できるコーナーが設けられています。また、家電をスマホで操作する家庭向けのIoT機器なども体験できます。」とあるように

 

実際にお客様に使ってもらって、良さを体験していただく施設になっております。また、料理教室を開く等、色んな人に最新の機器を体験していただく場所となっております。ガス業界全体に言えることですが、

 

ガスではなく、ガスを使った機器が欲しいお客さんがその機器を使うためにガスを買っていただいております。エネルギーガスはインフラで必須なものなので、どこかしらから必ず買わないといけないものですが、電力の自由化によりお客さんが電力会社を選べる時代が来ています。

 

そういった中で、値段以外の付加価値をつけていくということ、お客さんに寄り添い、生活を便利にしていくことが今後シェアを拡大していくのに重要なのかなと思いました。その中でガス屋は安定供給できるようにすることで、貢献できると思いますので、

 

そういった役割を担えるように日々頑張れればなと思える記事でした。

 

それでは。

 

伊藤忠、水素製造・流通網を整備 脱炭素、仏大手と提携

伊藤忠商事とエア・リキードが手を組んで、水素流通網拡大へ。

 

伊藤忠、水素製造・流通網を整備 脱炭素、仏大手と提携(時事通信) - Yahoo!ニュース

 

こんにちは。ガス屋の見習いです。今日は伊藤忠とエア・リキードが手を組んで、水素龍柱網を整備することを発表したという貴時になります。

 

記事によると「エア社は米国に1日当たり30トンの液体水素を製造する拠点を持つ。3社は日本国内にも同様の能力を持つ設備の建設を検討しており、実現すれば国内最大級となる見込み。」とあるように伊藤忠はエア・リキードと手を組んで、

 

日本一の液体水素製造設備を作ろうとしています。エア・リキードは世界で2番目に大きなフランスの産業ガスメーカーであり、2018年にリンデがプラクスエアと経営統合するまで、世界一の産業ガスメーカーでした。

 

産業ガスメーカーは現在寡占市場になりつつある業界で、上位4社で7割の売り上げを占めております。

 

産業・工業用ガスの世界市場シェアと市場規模と業界再編 | 業界再編の動向 (deallab.info)

 

2019年の市場シェア

1位 リンデ 34%
2位 エアー・リキ-ド 29%
3位 エア・プロダクト&ケミカルズ 11%
4位 大陽日本酸素 9%
5位 インデ・ガス 2%
6位 メッサ―グループ 1%

 

これからも業界的には買収が続き、より一層寡占化が進むと思われますが、どのような市場シェアになるのか、日本の企業はそこに残っていけるのか気になるところではございます。

 

それでは。